奇跡のメダイ***



ヴァンプの蚤の市で昨年 ブロカントとして購入したメダイユ
今年は 実際 Chapelle Notre Dame de la Medaille Miraculeuse にいきました。

f0016868_2352436.jpg


朝、9時前に到着すると既に10人くらい並んでいて わたしたちの前には南仏からパリのお友達のところに
遊びに来がてら チャペルにこられた方でした。
自分のことを守ってくれる チャペルとして 是非来たかったとおっしゃって ミサを受けにいらっしゃったとのこと 私たち四人も 中の淡いブルーの清々しく 優美な チャペルに引き寄せられるようミサを受けました。
質素なチャペルと思っていっていたので びっくりしました。

牧師様の声が聖堂に響き渡り ミサに出席している方々の歌声も丸い大きな天井から歌声に包まれて
心地よく厳かでした。

でも、私 フランス語がわからず・・・・
 うーん 残念;;;

そして、棺が目に入りました。 横たわる修道女の姿 人? 本当? あらら お人形?
うーん わからない;;;

f0016868_23234352.gif



Chapelle Notre Dame de la Medaille Miraculeuse を少し調べてみましょう*************

聖ヴィンセンシオ・ア・パウロとルイズ・ド・マリヤックによって創立された愛徳姉妹会(la Compagnie des Filles de la Charite)の総本部にあたる教会で、その白く美しいチャペルは1815~1930年にかけて完成されました。フランスのカトリック信者なら、誰もが知っているというくらい、有名な教会で、今でも、世界中から、この小さな教会を訪れる人達は後を絶ちません。


教会は老舗デパート、ボンマルシェの食品館のすぐ隣に位置し、観光客はもとより、信仰心の厚い人々で毎日にぎわっています。

1830年 この地にあった修道院で研修を受けていた少女カトリーヌ・ラブレに、聖母マリアが3度現れます。

「私のこの姿をモデルにメダイユを作って、広めなさい」と告げたのだそう。

しかし、実際にメダルが作られたのはその2年後、コレラがパリを襲い2万人以上の死者が出るという不幸が訪れた時でした。 2000個のメダルが配られると、不思議なことにコレラは急速に鎮まったと言われています。

以来、「奇跡、不思議のメダイ」と呼ばれ、今では世界中の人々がこのメダルを求めてバック通りの教会に足を運びます。

不思議のメダイは 瞬く間にフランス全土へ広まり、数々の治癒や回心をもたらしたのだそう。
当時は、王侯貴族もこぞって身に着けていたとか。
しかし、カトリーヌの名は決して表に出ることなく、その一生を慎ましく老人達のお世話に捧げたのでした。
メダイユの誕生秘話は、カトリーヌの死後になって公表され、カトリーヌは、聖女の列に。
カトリーヌの遺体は腐敗せず、教会内に安置されています。



メダルの表にはマリア様の姿と「原罪なくして宿り給いし聖マリア、御身により頼みたてまつる 我等のために祈り給え。」というフランス語の文章が入り、裏は十字架とMの文字、愛のシンボルである二つの心臓の周りを12の星が囲います。




Commented by 英語ママ at 2009-09-29 09:54 x
おはようございます♪

その場に居たらもっとすごいんでしょうねっ★
娘チャンはカトリックの中・高一貫の学校に通っておりますので
メダイの作られた経緯などかなり詳しく知っているんですよっ!
学校ですべて勉強するんです☆
学校内には沢山のシスターがいらっしゃいます・・・。
入学したての時はいろいろとあったんですが・・・
シスターが優しく接して下さり娘チャンだけ特別にメダイを下さいました!
そんな娘チャンも3年生になり今では悩む1年生・2年生の相談役
をしております・・・。本当に成長しました♪

12月のクリスマスは夜外にて賛美歌などを大勢のみなさんの前で歌います!!!その歌声が素晴らしくて通りすがりの方の中には
泣いてらっしゃる方もいらしゃいます・・・。
去年は聖歌隊として選ばれた娘チャン・・・。
今年は3年最後として聖歌隊になる事を狙ってます(笑)。

娘チャンと一緒にいつか行こうねっ!と約束しました♪
Commented by tiara-zakka at 2009-10-01 08:43
英語ママさん
おはようございます

臨場感の10分の一も私の写真では伝わらないと思います。
長く刻まれた歴史の 積年の風格や雰囲気 匂い 色などなど
肌で感じることって大切だなと改めて感じています。

自分の知っている範囲って ほんと微々たるものですよね

カトリックの学校ならば フランスは修道院も多く フランスで生まれた
フランス人は100%キリスト教と 現地の方に伺ったのですが
とても密接なのでしょうね

また、感謝の気持ちや 自分との向き合い方など
得るものも大きいのでしょうね 
中高でそういった勉強以外のことを学べるというか 身近に感じられることも羨ましいです♪

ほんとほんと いつかいけると良いですね(^^)
by tiara-zakka | 2009-09-25 23:26 | あれこれ | Comments(2)

ティアラの金澤明美のブログです


by tiara
プロフィールを見る
画像一覧