mother goose


今日本棚を整理していたら、-mother goose ***nursery rhymes
子どもたちが赤ちゃんの頃購入した本です。

私が中学生の頃通っていた 英語の先生のお勧めが mother goose と George Orwellのanimal farm
英語が楽しくて楽しくて 勉強していた頃を思い出しました。 懐かしい
先生もとっても個性派で 津田塾出のチェーンスモーカー 今で考えたら 塾なのに・・・不思議
でも 先生のおかげで英語好きに マザーグースは歌ったりしてました

rock-a-bye Baby と ご存知 Humpty Dumpty 変なの~ と思って笑いながら先生と歌ってました。

Animal farmも 独裁者の農場主を追い出し 動物たちで共和国を築こうとしますが、結局 豚たちが実権を握り人が支配していた頃よりもっとひどくなってしまうと言う 風刺の寓話です。

30年以上前のこと え~ もうやだぁ~ 
また、勉強したいな

長女を見ていると 学生時代 希望に満ち 時間も沢山あって 楽しかった 時代を思い出します。

忙しい我が家では お風呂タイムが 子どもたちとのおしゃべりタイム でもこの頃は 嵐の歌を大声で歌うタイムになっています。  次女のお気に入り嵐君が まつじゅんからにのに昨日変りました。
ソロの歌がとっても上手だからだそうです。 乙女心と秋の空 ですね
次女は美容院のお姉さんから原宿のジャニーズショップの様子を聞いて 行きたい!と熱望しています。

by tiara-zakka | 2010-01-24 21:50 | あれこれ | Comments(0)

ティアラの金澤明美のブログです


by tiara
プロフィールを見る
画像一覧