嬉しい電話

今日は、宮古の高浜に住む、同じ年の従兄弟から
俺たちは無事だっけぇ〜 
と電話が入りました。
家は1階に泥が10cmくらいたまっているから
毎日、掃除しているそうです。
家も、前のお家や2件お隣は流されてしまって、
ちょっとした、位置の差で
大きな差があるとも言っていました。

従兄弟は避難をしていますが
自衛隊の人たちが毎日炊き出しをしてくれて
がれきの作業をしてくれている。
本当に有り難いと言っています。

自衛隊の方々の地道な復興作業
マスコミではあまり取り上げられていませんが
従兄弟達は身近で
深く感謝していました。

f0016868_23261612.jpg




私の母は仕事が忙しかったので、
小学校の頃夏休みになると
私は 夏休み中 ずっと 
宮古の従姉妹の家で過ごしていました。
良く喧嘩もしました、、、

浄土が浜でキャンプをしたり、
浪板海岸で 大波にのまれて
頭と足が逆さまになったり、
磯釣りをしたり、
真崎海岸で大きなわかめで少林寺してみたり
ラサのシンボルの煙突山に登ったり、

宮古弁丸出しの、同級生達から
標準語の私が 下手なずうずうべんをしゃべると
あけみちゃんは都会っこだな〜
と言われ、友達もいっぱい
夏休みごとに受け入れてくれていました。

その、宮古が今、本当に大変なことに、、
チリ地震の時より酷いそうです。

人々の命の救助のあと、ライフライン等のインフラ整備、
そして、最終的には 被災地の方々の生活の糧

現在、第3次支援策 考えています。

でも、姉弟が助け合って、
仲良くしている様子も聞けました。

希望に満ちた日本にしていきたいです
by tiara-zakka | 2011-03-21 23:31 | Comments(0)

ティアラの金澤明美のブログです


by tiara
プロフィールを見る
画像一覧