どんなに性格が良くても綺麗じゃないと売れない!!その⑵

こんばんは! 服飾雑貨企画の見瀬(みせ)です。



「履き心地No.1プロジェクト」のレポート、

第7回をお届けします。



前回は、1stサンプルが惨敗したお話でした。



履き心地はいいけれど、綺麗じゃないサンプルの

改良点を考え、

大急ぎで2ndサンプルへ。



工場からインソール入りのお値段も出ていましたので、

少し高級感もほしいと考え、

細部に手の込んだ作りを考えました。



シンプルな形に『球出し』という手法を採用。

球出しとは、かしこまった靴にはときどき使われる縁取りのことです。



上がってきたセカンドサンプルは

そんなに変ではありませんでしたが

皆の反応は、イマイチ・・・・・・。



なによりいけないのは、

履いたときに球出し箇所が伸びないので、甲にあたります。

デザインポイントのつもりだったのに、なんてこと!!!!!

(まぁまぁのお顔だちですが性格が悪い。致命的です)



また、振り出しに戻りました・・・・・・。

f0016868_1801171.jpg


もう、展示会が目の前なのに!あと20日しかありません。



上司である朝田常務と洋服のデザイナー赤松に相談しました。



「あっち行ったり、こっち行ったりで

どうすればいいのでしょう…?」



二人は同じ意見で、こう言いました。



「始めにやりたかった、シンプルなスリッポン。

それを作ったらいいのでは?

シンプルに。履き心地はいいんだから」



ハッ!としました。



そうです。

欲張りになっていました。

足を細く見せたいとか、

靴を高そうに見せたいとか…。



もともと定評のあるオリジナル型のジニーは、本当にシンプルです。



決まりました!

なるべくステッチがなくて、

革が伸びて足になじむように切りっぱなしで。



シンプルなだけにカットラインが大事です。

何度もラインを引き直して、工場と相談して

最後の仕様書を描きました。

f0016868_1805516.jpg


新作は撮影があるため、展示会開催日よりも早く

到着させなければなりません。

〆切まで2週間を切りました。



工場さんはこんな私の無理なお願いでも、

「なんとかするしかないでしょう!」

と、安心する言葉を返してくれます。

本当に有り難いです!!





次回火曜日は、

いよいよ展示会のの様子をお知らせします。
お客様の反応は どうだったのでしょう!?
by tiara-zakka | 2015-09-11 18:01 | 株式会社ティアラの製品 | Comments(0)

ティアラの金澤明美のブログです


by tiara
プロフィールを見る
画像一覧